肩こり、ストレス、頭痛、不眠予防になるゾンビウォーク!

肩こり、ストレス、頭痛、不眠予防になるゾンビウォーク!


2月に入って矢張り全国的に寒さが厳しくなって来たよね。
北日本は記録的な大雪だし
関東でもここ連日氷点下の寒さでしょ。



そうなると
どうしても外に出るのが億劫になるのよね。

スレンダーなショッピンとしては
体脂肪が殆ど無い為に
寒さは正直こたえるのね。
いわば
寒がり屋って訳ね。



なので
天気が良くてお天道様が
しっかり陽光を振り注いでくれてる温暖な日には
お昼頃の気温が高い時を狙って
軽いジョギングに外へ繰り出すけど
天気が悪くて天道様が
顔を見せない気温が低い寒い日には
室内運動に切り替えるのね。




寒いから
暑いから
気が向かないから
時間が無いから
疲れ気味だから
と言った言い訳しては
外での簡単な運動もついつい敬遠されがちよね。



あなたも
暖かい家の中でゴロゴロする事が増えて
冬太りになってしまった……と
どうしよう・・・?
って悩んでるんじゃない。




そこで今回は
僅か1メートル四方のスペースで
全天候型全身運動を紹介するね。



雨の日でも
雪の日でも
嵐の日でも
室内で
しかも僅か1米の広さだけで出来るのは
ショッピンのこの方法しか無いと言ってもいい位よ。



ショッピン流ゾンビウォーク

(1)両腕をだらッと垂らして全身の力を抜きだらしなく立つ。

(2)両腕の力を抜きフニャフニャと2~3分間揺り動かす。

  以上がウォーミングアップ

(3)ここから本番ね。

酔っぱらいみたいによろよろ足踏みしながら
両手の肘を直角にした状態で掌は指を全開したまま
腰から上を後ろに反らし顔を天井に向ける。

この時、
同時に口を開いて思いっきり舌を突き出し
目玉を大きく開いて天井を睨む。

ここでの
あなたの姿は
上を向いた顔から舌が突き出されていて
両手は降参した時の様に顔の後ろに置かれ
腰から上が後ろに弓なりに反っている。

盆踊り.PNG


  この姿勢が前半モーションね。




今度は
開いた指をに握りながら両腕を背中の後ろに大きく反転させる

同時に上を向いていた上半身は前かがみになり顔は自分の足先を見る。

突き出ていた舌は引っ込み、開いていた瞳はギュっと閉じる。


これが
後半のモーションで前半と完全に反対になってるのね。

これでゾンビウォークの1動作なのね。

たったこれだけ、拍子抜けしたでしょ。



ニーアップ.PNG




これを
百歩(左右の足を動かして1歩)して1セットね。
これを一日に3セット行う。

体操をしてると言う気持ちではなくて
夏恒例の盆踊りでも楽しく踊っている感覚で行うのね。


もう分かったと思うけど
ショッピンのゾンビウォークは
あなたが自分の意志で動かせる体の部位は
全て動かしながら運動しているのね。

上から順に言えば
首 (首筋の懲り防止)
瞳 (目の疲労、ドライアイの防止)
口 (頬っぺたの刺激とたるみ防止)
顎 (顎の筋肉と咀嚼力の強化)
舌 (舌が突起する事ですぐ傍の脳を刺激しボケ防止)
両腕(肩甲骨周りや胸の筋肉の強化、乳房の下垂防止)
両指(自律神経の不調や疲労回復)
両肩(肩こり、首の張り防止)
腰 (腰痛防止)
両足(足腰及び血管の強化)

以上の10の身体のパーツで
あなたが毎日動かしている部位は
恐らく両手両足ちょこちょこと位でしょう。



スマホ依存症のあなたの姿は
ほぼ猫背で
首は下向き
使う指は人指指1本
首筋や肩はコリと張りでガチガチ

スッピンの顔は
血色悪く
ホウレイ線もくっきり
目尻の皺も目立つ

スマホの
猫の額ほどの画面を見過ぎて
眼はかすみ、ドライアイで疲れ目

もう
そんなに若くはないんだから気を付けた方がいいわよ。


以上のゾンビウォークに
もう一つ欲を言えば
1メートル四方の小粒のイボ付マットを
DIY又はホームセンターなどで探して
これを購入するのね。

そのイボ付マット上で行えば
足裏の各ツボを同時に刺激出来て
内臓の機能強化にもお役立ちで
正に一石二鳥でしょ。


若さを保ちたいのなら
全天候用超簡単な
ショッピンのゾンビエクササイズが絶対お勧めね。
タメシテガッテン!




猫挨拶.png

この記事へのコメント

スポンサーリンク