ストレス・シンドローム(ストレス症候群)を大量に生んだ昨日の大雪

昨日はストレスシンドロームの一日



関東圏では昨日は何十万と言う人々が
ストレスシンドロームに罹った一日だったわね。
ストレッサー(ストレス要因)は勿論四年ぶりの大雪


ストレスは
■雪のせいで手も足も体全体が冷え切ってイライラ。
電車も遅れて寒い中待つのにイライラ
■歩くのにも滑りそうでイライラ
■車道は事故車に塞がれて動けずイライラ
■高速道路は10時間の渋滞でトイレも行けず超イライラ
■スタッドレスタイヤは横滑りして停止出来ず超イライラ
■バスに乗るにも長蛇の列で超イライラ
■タクシーは3時間待っても乗れず超イライラ
■電車の駅でも入場制限で待たされイライラ
■駅構内は入場を待つ人で超満員でイライラ
■せっかく乗っても車内は超満員で身動きも出来ず超イライラ
■空の便は殆ど欠航で数万人が足止め食らいイライラ
■乗客は空港ターミナルのベンチで「タミ寝」の一夜を明かす超イライラ


合成テレビ.png

合成事故.png



まー
大勢の人の心拍が上がりっ放しの一日だったでしょうね。



私達は毎日ストレス社会に生きているのよネ。

上述の様に自覚できるストレスばかりでなく
そのストレスや不安の原因が
日常に隠されているストレスも有るのね。


以下の様なストレスを感じた事は?

■スマホでメールに返事をしながら
パソコンを見て昼食を摂る。
こんな「ながら」はストレスが溜まるだけで
結局は効率が悪いのでイラつく。
 
■夫婦間で睦ましい関係にあると思っても
歯ブラシや磨きのチューブをどこに置くかと言った
些細な違いからやがては子育てや家計での考え方で対立する
様になりイラつく。

■物事が自分の思った通りに行かない時のイライラ
これで落ち込み易い人はストレスが長引きがち
目標を高く設定し過ぎないようにするのね。
■駐車場に入っても空きが見つからない
レジの担当が無愛想な対応にイらつく
一見つまらない事に見えるけど
日常のちょっとしたイライラ
積み重なると突然心が折れる原因にも。
■忙しくて会えない友達とスマホで交信していると安心しても
その友達がストレスを抱えた場合には
それを一緒に抱え込む様になるのね。。
 
ストレスは一種の伝染病なのよ。


■同僚がストレスの多い仕事をしていると
ストレスホルモンの分泌が増加して自分もイラつくのね。
親しい人が事故等に会った場合も同様ね。


■気晴らしに友達とランチでもしよう!
ところが物凄く心配な事があれば
気持ちはそこから離れないままで
これが逆効果になりストレスが肥大化するのね。

■子供の頃にトラウマになる体験をしたら
大人になってもストレスを感じ易くなる。


■先が見えない不安。
金融危機とか
突然クビになると言った事は
いつ起こるか分らないけれど
そのリスクは誰でも同じ。
今から心配してもストレスになるだけ。


■健康フェチ(健康志向信者)
体重も血圧も問題無いのに
厳密なダイエットを守ろうとする事が
逆に重荷になりイラつく。
■ペットはあなたを癒すけれど
良し悪しは別として
食事や散歩などの世話
万一病気になったり
死んだりした時には
愛情の分だけ悲しみが
強いストレスになるのね。

■家事をする際に
ちょっとした事でも相手が手伝ってくれれば
気持ちの上では楽になるのに
その気遣いが無いパートナーにはイラつく。
■高学歴は高ストレス
学歴が高いほど
いい仕事について給料もいいと思われがち
だが
要求される仕事も多く
ストレスが大きくなるのは避けられない。


他にも
色々あるけど
大事な事は
こう言った
日常のイラつきを
単なる不平不満と見るのではなく
心身を蝕(むしば)み始めている
ストレスシンドローム(ストレス症候群)
と認識して
放置する事無く対処する事ね。

胃酸過多.png



放置したらいずれ
毎晩よく眠れないし
原因がわからない不安感が常に付き纏っている」
と言った症状に成っちゃうかもね。
更に
それが高じて来れば
自律神経の乱れを誘発し
ひいては
自立神経失調症に発展する事になるのね。


そんな
ヤバイ病に成らない様に
先ずはイラつきによるストレスを
素直に認識する事を忘れないでね。


ショッピンは
強度のストレスを
ストレスと認識出来ずに
体調の異変とばかりに
誤認した為に
20年間も惨憺(さんたん)たる辛酸を舐める
羽目になったのは前のブログでも
白状したでしょ。 


人の振り見て我がふり直せ・・・


次のブログでは
自立神経失調症の
症状と対策に触れるわね。



猫挨拶.png

この記事へのコメント