忘年会、正月おせちであなたの体重何キロ増える?

忘年会、正月おせちであなたの体重何キロ増える?



年末年始の
恒例イベント続きで
正月太りするのはこの時期避けられない!
特に
あなたの様に生真面目な人程注意してね。


普段はフィットネスや
ボディトレーニングで懸命に頑張っている反動から
お正月位美味しい物を沢山食べてもいいじゃん…
と言う甘えと油断が
正月明けにあなたを太らせる原因になるのね。



実際に
年末年始にかけて
全国平均で約2キロ弱体重が増した!
と言う報告もあるのよ。



何故そうなっちゃうのかと言えば
あなたの様に
日頃の頑張屋さんほど
“正月位ハメを外そう!”
と決め込み
お雑煮(炭水化物の塊)
多糖質のおせち料理
高カロリーのお屠蘇
等を
「食っちゃ飲み、飲んじゃ寝る生活」を
満喫し様とする弱さがあるのね。


合成正月太り.png




加えて
親戚や友人知人の年賀の都度に
別にお腹が空いていなくても
その場の雰囲気呑まれて
少し休んではまた食べ始めの繰り返し。



その結果
過剰な糖分が摂取され
体内の消化活動が翌日までフル回転
身体が重くだるいという
マイナス・スパイラルに陥っちゃうのね。



これじゃ
太らない訳がなく
それでも
日頃のストレスや疲れが
解消するのであれば「吉」としても
3日間位暴飲暴食が続けば
各々の内臓も疲れが溜まり
機能不全気味になってくるよね。



”疲れた”って言うけど
疲れは全て内臓に起因するのね。
例えば
激しいスポーツの後は疲労感が有るけど
それとは別に
内臓の疲労からの疲れ度合が大きいのね。

目の疲れにしても
パソコン・ビデオゲーム等で
長時間目を酷使すると
まばたきの回数が減り
目の表面の涙膜が乾燥して
目の表面が乾いてしまい
所謂ドライアイになって
疲れを起こしてしまうのね。



ハメを外して飲み食いするのと一緒で
ハメを外してスマホのいじり過ぎ
ビデオゲームのやり過ぎが原因なの。



正月太りしない為の心得とは?


大多数の人が太る事の勘違いしているのが
太ると言う状態は
実は体重が重い訳ではなく
正しくは
体に余分な脂肪が溜まっている状態の事を言うのね。


つまり
正しい考え方は
体重を気にするのではなく
脂肪を減らす事が重要なのよ。


脂肪を減らすには


おせち.png





お雑煮(炭水化物の塊 切り餅2個入りで
            エネルギー:約330kcal
           炭水化物 :約50g
           タンパク質:4g

多糖質のおせち料理
           黒豆(199g中約31g
           昆布巻30g)

栗きんとん(100g中 13.5g)

高カロリーのお屠蘇等(日本酒では1合当たり約7g)

を「食っちゃ飲み、飲んじゃ寝る生活」改め
普段の節度のある生活を淡々と続ける事ね。



その為には
お正月の御目出度い時期だからと言えども
ハメを外さない様にしないと・・・。


脂肪の塊となって
内臓や皮下に蓄積されて
体重が増加する迄には
ある程度時間差が生じ
食物が体脂肪に変わるまでの
目安時間は大体15~20時間と言われているので
遅くとも二日以内に摂取したカロリーを
エネルギーとして燃焼させれば
体重増は回避出来るのね。



体重を気にするのではなく
脂肪を減らす為に
体を動かす事が
体脂肪を減らせる最短距離でしょ。



内臓や皮下に
一度寄生した脂肪は
取り壊すのは容易でない事
ハメを外した結果は
非常な苦痛が待っている事
を忘れないでね。

とは言え
お正月の目出度いおせち料理は
節度をもって味わって頂戴ね!



アバター2.PNG

この記事へのコメント

スポンサーリンク